【仮想通貨】4月4日 1万円チャレンジ ~テクニカル分析ビットコイン~

4月5日 1万円チャレンジ 仮想通貨 サムネイル

今日はいつもよりボリュームが大きくなりました。

三尊を実際にラインを引いてみた部分が多いので参考になればと思います。

 

700ニキさんからツイキャスでトレードを教えてもらう


直接ではありませんが、ツイキャスで初心者向けにトレーディングを教えていました。スキャルピングからデイトレードまで短期トレーダー向けの解説が多めでした。

かなーり有益で実践してみようと思いました。(まだできていませんが次の1万円チャレンジで実践します。)

 

メソッドはもちろん勉強になったのですが、全体的に一番印象に残ったのは、時間軸別にトレンドを見極めたほうが良いとのことです。

世間のトレンドは参考にせず、分析に基づいて今はショートどころかロングどころかを見極めるべきとのことです。

 

ショートはなんとなくプロの人専用かな?と思っていたところがあったのでショートの方にも積極的にポジションをとるように軌道を変えていきます。

\ 初心者でもわかる!700ニキさん流の初心者向けツイキャスライブ中継まとめ /

700ニキ氏の初心者向け仮想通貨テクニカル分析のライブ中継まとめ

この記事はオススメです。

 

ビットコインバーゲン人気取引所ランキング
ビットコインバーゲンの記事を読んで、仮想通貨取引所に登録した方の統計を元に人気ランキングを作成しました!

Rank1位1位:GMOコイン

  • 【送金手数料が無料】初心者でも自然に扱いやすくて送金手数料が無料なのに販売所の手数料は最安値のGMOコイン。

ビットコインロゴ イーサリアムロゴ リップルロゴ ビットコインキャッシュ ロゴ ライトコイン ロゴ

Rank2位2位:bitbank

  • 【XRP最強の取引所】100%コールドウォレット管理の世界水準セキュリティでテクニカルトレードが可能!ビットコイン貸付で強制ガチホもできるのはbitbank。

ビットコインロゴ イーサリアムロゴ リップルロゴ ビットコインキャッシュ ロゴ ライトコイン ロゴ モナコイン ロゴ 

Rank3位位:Liquid by QUOINE 

  • 【QASH買える】法人向けに最適化したセキュリティを誇るLiquid。プロ投資家も納得の国内一位の取引高。世界で唯一無二の「ワールドブック」を扱えるのはLiquidだけ。

仮想通貨の送金手数料 説明画像13 ビットコインロゴ イーサリアムロゴ リップルロゴ ビットコインキャッシュ ロゴ

前提条件

筆者はKAZMAXさんのトレード手法(仮想通貨)をまずはものにしたいと思っているので以下の通りです

KAZMAXさんの手法
❶. 天井三尊

❷. 逆三尊

❸. フィボナッチ比率

 

利用しているトレード環境は以下の通りです。

トレード環境
❶. bitFlyer

❷. パソコンから注文(Macbook)

❸. チャート分析はビットレ君

 

4月4日資産状況

4月4日1万円チャレンジの資産状況

最初は1万円チャレンジと言いながら9400円からだったのですが、マイナス500円まで下がりました。

今まで2回ポジションをとって両方ともロングを外しました。

 

資産が5パーセントも減っちゃいましたねえ。。

 

4月4日 きょうの三尊

今日のさんぞん

今日から「きょうのわんこ」のようなノリで「きょうの三尊」を始めようと思います。

 

始めようと思った理由は2つあります。

1つ目は時間軸別に三尊は果たして効いているのかを実感として知りたいからです。

 

2つ目は今のペースだと全然、ポジションの回数が積めない、すなわち経験が積めない(汗)だからです。

もっと短い軸で三尊のポジションを取れるタイミングはどのくらいあるのか知りたいです。

知った上で今後の戦略を変えていきます。

 

以下、たんたんと進めてみたいと思います。

 

3分足 5時36分頃 天井三尊 右肩上がり 成功

4月4日1万円チャレンジ1

右肩上がりの天井三尊は否定されやすいのですが、形成後に下落していました。左右ショルダーの間隔は汚いです。

 

3分足 10時24分頃 天井三尊 右肩下がり 成功

4月4日1万円チャレンジ2

左ショルダーと右ショルダーの偏りが大きな右肩下がりの天井三尊でしたが、否定されなかったようです。

 

3分足 13時6分頃 逆三尊 右肩下がり 成功?

4月4日1万円チャレンジ3

右肩下がりの逆三尊です。エッジの深さもそこそこで、一旦、否定されたかなと思ったのですが、後から一気に伸びていますね。

 

3分足 22時丁度 逆三尊 右肩下がり 成功

4月4日1万円チャレンジ4

右肩下がりの逆三尊です。比較的綺麗に山が形成され、セオリー通りに成功しているようです。

 

が、

 

 

なんと

 

記事を作成している途中で

落ちてしまいました(まだポジション離していません)

 

4月4日1万円チャレンジ7

76万円台をうろついていたのですが73万円台まで落ちてしまいました。(ポジションは77万円台)

 

完全にスケベロングで喰らいました。なんなら90万円台を抜く前提のドスケベロング入れていました。ちなみに「きょうの三尊」を終わらせるまでポジション変えません。(ただの怠慢)

 

 

ちなみに、3分足で三尊を作ってみるのは三尊バージンでした(恥)

今日だけ?かわかりませんが、これだけポジション取れるタイミングを逃していたと考えるともったいなかったですね

 

次は5分足を見ていきます。

 

5分足 7時45分頃 天井三尊 右肩上がり 成功

4月4日1万円チャレンジ6

ブラックの三尊です。5分足で見えました。

右肩上がりなのが惜しいところですが比較的、スタンダードな天井三尊に見えます。この天井三尊をすぎたあたりに否定しそうな雰囲気を漂わせて結果としては下落してくれました。

三尊様さまです。

 

5分足 17時50分頃 天井三尊 右肩上がり 成功(汚物)

4月4日1万円チャレンジ5

青色のものが5分足で見つかったギリギリ右肩上がりの天井三尊になります。

総合的に見てかなーり汚いのですが、角度は小さめです。これでも成功しているのは驚きです。

 

左右ショルダーの距離、エッジの深さ、山の形、全部汚いですね。

 

仮に勝率80パーセントみたいに分かっていたとしてもこれだけ山が汚いとリアルタイムで見た場合、入りたい気持ちにはならなさそうです。

が、そんな汚物三尊だったのですが決まってしまいました。

 

関係ないのですがすごいマニアックなレビューになってきましたね。

1日の間にこんなにも三尊が眠っていたとは感動です。次に15分足を見ていきます。

 

15分足 18時丁度 天井三尊 右肩上がり 成功

4月4日1万円チャレンジ8

みなさん?見えますでしょうか。5分足の頃に発見した汚物三尊。

15分足で大きな天井三尊が形成されており、その後に見事に汚物三尊がコンボを決めていました。

 

自分で分析していて初めて発見できました。

「なぜあのような汚物でも決まってしまうのか?」

と疑問だったのですが、15分足にも天井三尊が決まっていたからだったようでした。

 

面白いですね。コンボの場合はより勝率が高まるのでしょうか。

 

1時間足 4月3日 11時頃 天井三尊 右肩下がり 成功

4月4日1万円チャレンジ9

ギリギリ含めようか悩んだのですがせっかくなので紹介します。

4月3日の11時頃に逆三尊が出来上がって、そこから4月4日の深夜帯に次の天井まで伸びていきました。

 

全体の所感

こんなに1日の間に三尊が眠っているのは知りませんでした。もっと分析をすれば良かったです。

とはいえ、まだまだ始まったばかりのこのコーナー(初回は3月20日)。

まずは

 

1万円→10万円

 

を目指し、10万円チャレンジへとレベルアップしたいものです。

 

4月4日のポジション

3月30日のポジション

3月30日チャート3

これが3月30日の見立てで実際にポジションを持っていました。

正直もう少し、短い時間軸で入れば良かったなと反省しています汗

 

まず、フィボナッチ数をもう少し短い時間軸で見るべきでした。後ほど、まとめていきたいと思います。

 

4月4日のゴール設定と新しいポジションについて

損切りしました

まず、損切りポイントに到着する前だったのですが損切りをしました。

73万9000円で損切りしました

回数をもっと重ねていきたいので損切りしました。

 

今回はロング目線で入れていたのは良かったし、80万円台をクリアして登っていく見通しでロングを持っていきたいところはありました。

ですが、今のやり方であると経験を積むまでに時間がかかりすぎると思い損切りしました。

 

80万円台に攻防ラインが隠れていて、それに今回は気がつきませんでした。

抵抗要素が多いためロングで利益を出せたとしても一ヶ月くらいの時間がかかりそうです。

 

今回の損切りは方向性転換のための損切りです。

ポジションを一旦捨てる

今回は静観したいと思いました。

3分足から15分足の間の短い時間軸で三尊を発見したら乗るスタイルで入りたいと思います。

また、その間で700ニキさんがサポートラインとレジスタンスラインを決めて攻防を繰り広げているところでスキャルピングする方法も時間があれば試していきたいです。

 

今は入れそうな三尊がなかったためノーポジションです。

良かったところ悪かったところ

良かったところ
❶. 別の理由で損切りできた。

❷. 優先にしたいことは トレード回数 > 利益だった。

❸.  サポートラインは意識できていたので途中で77万から60万円後半台まで落ちていっても焦らなかった

悪かったところ
❶. 時間軸を見誤った

❷. 80万円台の攻防ラインを見極めることができなかった

❸. 抵抗力がどのくらいかもっと線を引いて見るべきだった。

本日使った&学んだセオリー

逆三尊と天井三尊

自分の狙っている時間軸を意識してトレードする

ロングとショートでどちらの抵抗が強くない方でポジションをとっていく

攻防ラインを時間軸別にフィボナッチラインを引いて確かめる

まとめ

ここまでロングでしか入っていませんがどれも損切りに終わりました。資金が微妙に減っていっています。

1万円ドリームを読者さんにお送りしたくて始めたのでなんとも成果をあげたいものです。

 

\ 本記事で使用したTradingViewについて知りたい方はコチラ /

仮想通貨でテクニカル分析のやり方をおすすめチャート分析ツールで紹介

 

\ KAZMAXさんのツイッターの呟きまとめを見るならコチラ /

【ビットコイン】KAZMAX氏の仮想通貨トレード分析のツイッターまとめ(カズマックスさん)

 

\ 他のテクニカルトレーダーを知りたい人はコチラ /

フォローすると御利益のある仮想通貨テクニカル分析ツイッタラー国内外10選