仮想通貨取引所にヤフー(Yahoo!)が参入!【オープン準備中】

仮想通貨取引所にヤフー(Yahoo!)が参入 サムネイル

※現在は開設に向けて準備中です。

仮想通貨取引所についてヤフー(Yahoo!)が参入予定だそうです。

 

Yahoo!といえば言わずも知れた検索エンジンの会社ですね。ヤフオクと検索エンジン、ECサイトではよく名前が上がることでおなじみの会社です。

そんなYahoo!ですが実はデータ分析にはとても力を入れています。

 

将来的にはYahoo!はデータの会社になると元CEOである宮坂学が発言したくらいです。

実は元CEOの宮坂氏は若い人をCEOにするために辞任して、その代わりZコーポレーション株式会社というヤフーの完全子会社を設立しました。

Zコーポレーションではデータを専門に事業を展開していくとのことです。

 

そして仮想通貨の取引所の参入に関しても実際はZコーポレーションが国内取引所(アルゴ取引所)を買収しています。

アルゴ取引所の会社の持ち株の60%をZコーポレーションが保有しました。

 

ですので今後、ヤフーという表現意外にもZコーポレーションという名前が出たらヤフーのことだな、と思いながらニュースなどをみると良いかと思います。

ただ、2018年の秋頃に開設する目処だったそうですがまだ動きがありません。

 

参入するタイミングを伺っているようです。このままヤフーは次のバブル的な波が訪れるまで音沙汰なしなのでしょうか。

 

実は静かに仮想通貨の取り扱いを始めていたヤフー

実は海外Yahoo!ファイナンスの方では仮想通貨の売買を行えるようになっていました。(いたそうです。)

ライトコインの生みの親であるチャーリー・リー氏がツイートしていました。

ただ、Yahooからは公式見解はないのとこの記事を書きながらサイト訪問したのですが「Buy」「Sell」のどちらのボタンもありませんでした。

おそらくテストマーケティングとして試しにボタンを設置したのではないかと思います。

 

ヤフーが参入したらどうなる仮想通貨業界

大手でそれなりにブランディングのある企業がまた一つ増えることになるので業界全体にとっては仮想通貨のイメージ向上につながって良いのではないでしょうか。

ヤフーのユーザー層であれば40代、50代までの人も十分に慣れ親しんでいる会社だと思いますので新規参入者は増えると思います。

 

世界の中で微力ですか業界を盛り上げる一つの要素になってくれると思います。

 

各種サービスとの連携も考えらえる

最初は取引所としてオープンですが、それだけですと競合も多いのでもう一工夫するかもしれません。

既存のサービスを利用して横展開などです。

例えばECサイトで仮想通貨決済ができるようにする。とかヤフーポイントをそのまま仮想通貨に交換する。などです。

 

逆に仮想通貨で売買するとヤフーポイントもらえます。とかもあるかもしれません。

何より検索エンジンを持っている会社ですので検索エンジンで合法マイニングできるようにしたりとかもやろうと思えばできるでしょうね。

 

業界のイメージはまだまだよくないので参入してもらえること自体がすでにプラスですが他にもいろいろ動きが楽しみですね。

 

 

仮想通貨取引所にヤフー(Yahoo!)が参入! まとめ

仮想通貨取引所にヤフーが参入すると、いよいよ業界は競争が激しくなってくるかなと思います。

実際、ヤフーだけでなく楽天、コインチェックの復活、その他にも大手の参入噂があります。

 

仮想通貨取引所にヤフー(Yahoo!)が参入今まではベンチャー企業の出番だったのかいつの間にか大手ならだいたい全部手をつけてるようになっていくみたいですね。

エンジニアの方であればブロックチェーン系のエンジニアが更に各業界で需要を増していくでしょうね。

 

現状はどこもエンジニアが欲しくても獲得できないでいるようなので会社内部で人材育成をしているかもしれません。

今後も進展があり次第、記事にしていきます。