bitbank( ビットバンク )で仮想通貨リップル購入!XRPの買い方を図解説

bitbank リップル 購入

bitbank(ビットバンク)で実際の買うまでの手順を知りたい!

 

今回はできる限りわかりやすい形でリップルを購入できる手引きの記事にしました。

つまづかないように一動作ずつ解説していきます。

 

bitbank(ビットバンク)は一時的に、XRPの取引高で世界一の取引高になったことのあるくらい人気の仮想通貨取引所です

ですがその一方で操作には少し戸惑いますよね。

 

もともと、bitbank(ビットバンク)はプロフェッショナルのトレーダー向けに「TradingView」と呼ばれるプロの間で親しまれているツールと連携して仮想通貨に特化したチャートツールを提供しています。

 

それだけプロ向けでもあり、少し慣れないと難しいところはありますね。

 

ちなみにbitbankのスマホアプリがリリースされました。bitbankのスマホアプリからリップルの購入方法までを知りたい人は下の記事へ移動しましょう。

bitbank(ビットバンク)アプリの使い方サムネイル

ビットバンクアプリ XRP購入やテクニカル分析までの使い方 | bitbank

2018年4月13日

 

リップルのビットバンクでの買い方~bitbankに入金する~

ログインする

まずはログインしましょう

 

もし登録が済んでいない場合は下のURLからでも登録できます。

 

登録方法については下の記事にたくさん画像を使って解説していますので参考にしてみてください

テクニカル分析もできる!仮想通貨のチャートが簡単高機能のbitbank

 

 

bitbankへ移動してログインしましょう。

 

実際の入金手順を図解

それでは実際に画像付きで解説していきます

①. 「人」のアイコンをクリックすると「入出金」の項目が出るのでクリックします

bitbankでXRPの買い方1

 

②. 日本円の項目の「入出金」をクリックします

bitbankでXRPの買い方2

 

③. 振込名義人が人それぞれに違う番号がついています。それぞれの番号を「入金番号」と呼び「入金番号」 + 「本名」を振り込む際に名義人として振り込みましょう。

振込用の口座番号も乗っているので振込用の口座番号に任意の金額で振り込みましょう。

bitbankでXRPの買い方3
草猫店長
時期によって反映に時間がかかる場合もあるにゃあ。入金できたら実際にリップルを買っていくにゃあ。

 

実際にbitbank(ビットバンク)でリップル(XRP)を買ってみる

 

①. まずはリップルにチャートを切り替えます。「BTC/JPY」をクリックすると、仮想通貨一覧が表示されますのでその中で「XRP/JPY」をクリックします。

bitbankでXRPの買い方4

 

②. 「XRP/JPY」のチャートに切り替わったら、「売り板」を確認します。「売り板」の最安値を基準に好きな数量のXRPを選びます。その前に、注文方法を「指値」か「成行」で選びます

bitbankでXRPの買い方5

 

指値と成行の違いとは

bitbankでXRPの買い方6

❶「指値」の注文とは

指値とは、値段を指定して購入することを言います。

例えば

「リップルの今の最安値が 55円 であともう少しで 54円 に下回りそう。 54円 のタイミングで買いたい!」

そうした場合に 54円 で注文を入れてみます。実際に 54円 に下がったら買えます。

しばらくしても買えなかった場合はキャンセルになる場合があります。

 

安く買える可能性はありますが、買えない可能性もあるのが「指値」注文です。

 

❷「成行」の注文とは

その場で自動で一番購入しやすい価格で自分の好きな数量を買うことができます。

自動で価格を計算してくれるので簡単でらくですが、高く買うことになる場合があります。

 

例えば、注文する直前に 55円 が 75円 に跳ね上がり、また元に戻ったとします。

運が悪くタイミングがかぶってしまったために 75円 で買うはめになってしまうようなことがあります。(例えですのでここまで乖離はなかなかしないかと思います)

 

便利ですがたまに高く買うことになることもあるのが「成行」の注文です。

大手の取引所では滅多に起こらないので安心して利用して欲しいのですが暴落時や急騰時は「指値」を使うことがベストです。

 

せっかくの図解説なので今回は「指値」での買い方を説明します。

 

③. それでは「指値」でリップルを購入してみます。

まずは「指値」をクリックします。「売り板」を確認したら、自分が買いたい「価格」と「数量」を入力します。

あとは「注文」をクリックすれば終わりです。

bitbankでXRPの買い方8
草猫店長
自分で価格を入力している間にもどんどんリップルの「価格」は変わっていくにゃあ。焦らず少額から試し買いしてみると良いにゃあ。

 

これでリップルを購入することができました。

 

リップルの将来性について改めて知りたい人に向けた記事もありますので合わせて読んでみてください。

 

\ 合わせて読みたいリップル(XRP)の将来性とは? /

【2018年】Rippleの特徴と今後の将来性を評価&予想 | リップル (XRP)

 

bitbank以外にもリップルを購入するのにおすすめの取引所があります。ぜひ参考にしてみてください。

\ リップルを買うのにおすすめな取引所を国内に厳選してランキング化! /

【2018年】仮想通貨リップル(XRP)の日本国内おすすめ取引所3選 |Ripple