金融庁認可の 仮想通貨おすすめ取引所 (販売所) ランキング国内5選

仮想通貨おすすめ取引所 サムネイル

仮想通貨おすすめ取引所 を金融庁に認可された会社だけに縛ってランキングにしてみました!

 

たくさんあるけれどどこを選んでいいのかわからない

どこも同じに見えて違いがわからない

そもそも何で仮想通貨を始めるのに取引所に登録しないといけないの?

草猫店長
たくさんニュースで仮想通貨を見て興味は持ったけど、最初は草猫も何をすればいいのかわからなかったにゃ〜

筆者も最初はどこの業者を選んで良いのかわからず取引所選びに後悔してしまった思い出があります。

 

今回は読者さんが筆者と同じ後悔しないで良くなるような仮想通貨取引所(販売所)をズバリ筆者の独断と偏見でランキング形式にしてまとめました

 

この記事を読めば、あなたにおすすめの取引所を選べるようになります。

 

 

仮想通貨ランキングで選んだ業者と選ばなかった業者

ランキングの選定基準

今回はそんなあなたが迷わないような業者を厳選するために

銘柄数・手数料・安全性

この 3つ が優れた業者の中で 1万円から仮想通貨を始めることができる業者だけ厳選しました!

逆にあなたが迷わないような業者を厳選するために以下の業者は選びませんでした!

選ばなかった仮想通貨交換業者
業界標準のセキュリティ対策をしていない(マルチシグ・コールドウォレット対応していない)

みなし業者(金融庁から許可をもらっていない仮想通貨交換業者)

使いにくいサイトの業者や海外業者(慣れた人向けのツールを提供している業者や規制でどうなるかわからない海外業者)

上の 3つ の条件に当てはまらなかった仮想通貨取引所(販売所)は選びませんでした

そもそも何で仮想通貨取引所(販売所)に登録しないといけないの?

仮想通貨を利用するためのフロー

仮想通貨をはじめる理由はさまざまだと思います。投資以外で始めて見たい人にとってはすこし分かりづらいですよね。

一番の仮想通貨取引所(販売所)で口座開設する理由は

仮想通貨を買うためには日本円を仮想通貨に換金する必要があるからです

筆者もビットコインのデビットカード(xapo)を利用したかった際にデビットカードのサイトが日本円を取り扱っていなかったのでまずは国内の取引所で日本円から仮想通貨へ換金しました。

取引所と販売所の違いを図で表してみた

取引所と販売所の違いの図

取引所 = 個人間で売買するから安いけど売買が安定しない

販売所 = 仮想通貨業者から個人が売買するから高いけど売買が確実

初心者は販売所でまずは少額で買ってみて、やり方を覚えると効率が良いです。

仮想通貨おすすめ取引所 (販売所)ランキング発表!

1位 Zaif

zaifの評価

取引所の銘柄数が多いのが特徴です。

Zaifはコア開発陣にシリコンバレー経験者がいることもあり、ソーシャルチップやZaicaでGoという位置情報ゲームなど、なんでも最初に面白い試みをする取引所です。

試みの分、セキュリティが完璧とは言えないため安全性は星2つにしました。とは言えZaifの社長でもありNEM.io財団理事である朝山さんのマルチシグの知識はしっかりしている点は好評価です。

1000円 から積み立て預金ができるのはZaifだけです。

Zaifは手数料が高いとよく言われますがそれは販売所で、Zaifの強みは取引所にあります。取引所の手数料は安いです。

2位 bitFlyer

bitFlyerの評価

bitFlyerは第三者の機関から世界の取引所の中でもセキュリティスコアが世界 1 位と評されています

販売所の銘柄数は多い方ですがスプレッド手数料が少し高いです。

比較的に安心して取引するならbitFlyerです。

0.001BTC(数千円)から売買することができます

3位 GMOコイン

GMOコインの評価

GMOコインは販売所としてのスプレッド手数料がダントツで安いです。

そしてアプリケーションがとても使いやすいです。GMO FXで 10年以上 サービスを提供していた歴史があるためか操作が洗練されており、金融商品以外にもweb関連のサービスの提供を通じてたまったノウハウもあるのでサーバー周辺などの安心感も違います。

銘柄自体は 5種類のみを取り扱っているのですが便利なアプリのビットレ君(ビットコインFX)上で売買できるのはビットコインのみです。そのため銘柄数の星を1つ半に減らしました。

番外編1位 DMMビットコイン

DMMBitcoinの評価

番外編 1位 ポイント:DMM Bitcoinはレバレッジ取引に特化した仮想通貨取引所(販売所)です。

販売所の銘柄数はビットコインイーサリアムしかありません。スプレッド手数料も安いのですがGMOコインの方がさらに安いです。

ですがレバレッジ取引の銘柄数から見ても、初心者はまずはDMM Bitcoin一択だと思います。

レバレッジはあまり入門者向けではないため番外編としています。

最大レバレッジは 5倍 までに抑えられており、レバレッジ取引できる銘柄数は 7種類 (14通貨ペア)です。初心者の方がすこし慣れてこれからレバレッジ取引を行おうとするのならDMM Bitcoinが一番オススメです。

番外編2位 QUOINEX

QUOINEXの評価画像

番外編 2位 ポイント:QUOINEX(コインエクスチェンジ)は世界最大級で法定通貨ペアが選べます。銘柄数は「例外の星4つ」です

インドルピーから中国人民元まで幅広く通貨を取り扱っており合計 53種類 の通貨ペアを選択できます。国内の取引所でここまで幅広く法定通貨の銘柄を取り扱っているのはココのみです。(もちろん金融庁認可の取引所)

セキュリティ対策についてもマルチシグはもちろん 「100% コールドウォレット管理」を公式サイトで公言しています。

ただし、初心者向けではありません

筆者の中ではトータル評価で見るとZaifbitFlyerと肩を並べていてむしろ銘柄数は余裕で超えているのですが、チャートが初心者には難しいです。

もともとFXや株をやって慣れてるよ!というあなたへの番外オススメ取引所です。

実際に登録してみよう~Zaifの場合~

Zaif公式ホームページ

❶メールアドレスを入力して「無料登録へ」をクリックする

zaif登録手順1

❷届いたメールアドレスのURLをクリックする

zaif登録手順2

❸利用規約、重要事項説明欄をクリックしてそれぞれ読み、その後はチェックボックスにチェックを入れ、パスワードを入力します

 

zaif登録手順3

❹このページに飛んだら下の方へスクロールします

zaif登録手順4

❺各種必要事項の情報を入力します

zaif登録手順5

あとは案内に従って登録すれば完了です。ハガキが届くのを待ちましょう。

今回紹介した仮想通貨業者の詳細解説

もっと詳細について知りたいあなたへ以下に今回紹介した業者だけのリンクを貼りましたのでクリック(タップ)してみてください。

 

まとめ

今回ご紹介した仮想通貨取引所(販売所)は全て 1万円 の入金からはじめることができます。どれか一つはもちろんですが、

特に入門者の方は上位 3位 までは全部登録しておく方が無難です。メリットは以下の通りです。

 

  1. 上位 3位 で大体のメジャーな通貨を網羅できて安い手数料で選べる
  2. 何らかの理由で一時的にメイン業者が使えなくなった場合の避難先ができる
  3. いざ他の取引所が必要になった際にハガキが到着するまで時間がかかる(Zaifの繁忙期は最大 1カ月 待ちでした)

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。

草猫店長
良い仮想通貨ライフが送ってくださいにゃあ。

 

仮想通貨は1000円からでも始めることはご存知ですか?

当ブログは仮想通貨を1万円からでも本格的にはじめることができることを記事にしています。

 

お金が理由ではじめにくいという方は下の記事を良かったら読んでみてください。

仮想通貨はいくらから?初心者が1万円ではじめる仮想通貨 |ビットコイン

 

徹底比較をするならコチラの記事をクリック(タップ)

仮想通貨取引所の比較 を金融庁が認可した全16社から徹底調査してみた

仮想通貨業者の赤本【業者厳選の書】 厳選の書
仮想通貨業者の青本【徹底比較の書】 取引所・販売所比較