【 QASHの購入手順 】Liquid by Quoineでキャッシュの買い方を図解説

QASH買い方サムネイル

この記事では「 QASHの購入手順 」を画像をたくさん使って解説しています。(Liquid by QUOINE)

手順だけを知りたい人はQASHの買い方をLiquid by QUOINEで説明までスクロールしてください。(Liquid by Quoineの図解説)

QASHが買える取引所

まずは”どこで購入できるのか”から紹介します。

国内

QASHが買える取引所の国内

QASHが国内で購入できる場所はQUOINEX(現Liquid by QUOINE)に限られます。

ご存知な方も多いかもしれませんがそもそもQASHトークンを発行したのはQUOINE社です。

2017年 11月 にプレセールで 124億円 を資金調達して、QASHトークンを発行しました。

 

Liquid by QUOINEのサイトへ移動する

 

海外

海外のQASHが買える取引所
❶. Qryptos

❷. Bitfinex

❸. EtherDelta(イーサーデルタ)

❶. Qryptos

QryptosはQUOINE社が運営するLiquid by Quoineとは別の取引所です。QASH発行時はセキュリティの観点からQryptosにトークンが送金されました。

→2019年 6月 12日 追記

QryptosはLiquid by Quoineに統合されてなくなりました。(リンク削除)

 

❷. Bitfinex

 

❸. EtherDelta(イーサーデルタ)

分散型取引所(DEX)と呼ばれる人が管理していない取引所です。

信頼する必要がないトラストレスな取引所になります。取引履歴はブロックチェーン上に刻まれていきます。

 

 

\ 分散型取引所について知るならコチラ /

分散型取引所(DEX)とは メリットデメリットとおすすめの取引所3選を解説

 

EtherDeltaを利用するにはメタマスクで自分のアドレスを生成する必要があります。

\ メタマスクとは何?基本知識から使い方まで徹底解説した記事はコチラ /

メタマスクの使い方を画像28枚で解説!Metamaskの基本知識から送金まで

 

以上で取引所の紹介は終わりです。

他にも複数の海外取引所でQASHは取り扱われていますが国内で購入するのが無難だと思います。

Liquid by QUOINE は 100% コールドウォレット管理でセキュリティや法令遵守に力を入れている会社です。

どうせ購入するのであれば国内取引所のLiquid by QUOINEがオススメです

 

QASHの買い方をLiquid by QUOINEで説明

それではLiquid by QUOINEでQASHを購入していきたいと思います。

 

まずはサイトへ移動して登録しましょう。

 

QUOINEX(Liquid by QUOINE)へ入金する

日本円から購入する方へ向けて入金方法から説明します。

①. トップ画面の右端にあるバーを選択します。

トップ画面の右端にあるバーを選択

 

②. 中に残高の項目が出てきますのでクリックします

中に残高の項目が出てきますのでクリック

 

③. JPYの行にある「入金」を選択します。

JPYの行にある「入金」を選択

 

④. 「はじめる」を選択します。

「はじめる」を選択

 

⑤. 銀行名などの情報を入力していきます。

銀行名などの情報を入力

 

ここで注意点としてなのですが、「振込先の確認書類」って何って思いますよね

「振込先の確認書類」って何

通帳やインターネットで写真一枚に「口座名義」「口座番号」「銀行名」「支店名」が収まっている書類をアップロードする必要があります。

キャッシュカードはナシだそうです。

 

 

あとはご案内が出てくるので従って入金して行けば完了です。

 

QUOINEX(Liquid by QUOINE)でQASH購入手順

実際にQUOINEX(Liquid by QUOINE)を使って購入手順を解説したいと思います。

このイメージになります。それではベーシックモードからのQASH購入手順を図解したいと思います。

 

①. 画像のように「現物取引」を選択します。

ビットコインの売買

 

今回はJPY建てでQASHを購入して見たいと思いますので「JPY」の項目の中の「QASH」を画像の通りにクリックします。

 

②. QASHJPYの画面へ切り変わったら売り板の価格を確認して、希望金額と数量を設定して「QASH購入」ボタンをクリックします。

QASHJPYの画面へ切り変わったら売り板の価格を確認して、希望金額と数量を設定して「QASH購入」ボタンをクリック

 

草猫店長
ここでは「65.27円」が一番最安値だにゃあ。タイミングがあえばこの価格で購入できるにゃあ。

 

③.  QASH/JPYの画面が表示されました。「注文パネル」に注目します。

QASH/JPYの画面が表示されました。「注文パネル」に注目

 

④. 赤枠の中の項目を設定して購入します。

赤枠の中の項目を設定して購入
草猫店長
画面は指値注文だにゃあ。価格が安すぎたり数量がマッチングしなかったらキャンセルされてしまうにゃあ。

 

QASHの購入手順 まとめ

無事にQASHを購入することはできましたでしょうか。

 

QASHを扱うQUOINEXは、今後QASH専用のブロックチェーンを開発中です。

そして世界の取引所の流動性をQUOINEのプラットフォームに一つに集約して、より純粋でフェアな相場を世界中の人に届ける計画を建てています。

 

今後も伸び代はバッチリの仮想通貨ですね。

QASHについてもっと詳しく知りたい人は詳細解説している記事もありますので合わせて読んでみてください。

\ QASHについて詳しくなるならコチラ /

【2019年】QASHの特徴と今後の将来性を評価&予想 | LIQUID キャッシュ

 

 

まだQUOINEX(Liquid by QUOINE)に登録していない方はぜひしたのリンクをクリックして登録してみて下さい。

 

 

「Liquid by QUOINEって取引所としての評価や評判はどうなの?」

って疑問に思っている人は【 Liquid by Quoineの評判 】旧QUOINEXの実態を口コミで紹介 を読んでみることをおすすめします。

Liquid by Quoineの評判

【 Liquid by Quoineの評判 】旧QUOINEXの実態を口コミで紹介

2018年9月22日